ペットの口臭

 口臭は私たち人間にとってはエチケットの面からも非常に気になるものです。そのため早期に気づき、その後の病気のシグナルとしても認識できるのです。
 しかし、犬や猫は自分で口臭を気にすることはないです。飼い主にとってはペットの口臭が気になります。特に犬は飼い主にじゃれる時に舐めてきます。顔を舐められる時はその臭いに閉口する時があります。

犬・猫の口臭の原因

お口臭ワン

 お口臭ワンは、医師が自分のチワワのために作った口臭対策剤です。

 口臭のおよそ85~90%は口腔から発生と考えられています。 犬や猫においても口臭の最も一般的な原因は歯垢・歯肉炎などによる口腔内の疾患です。 歯垢・歯肉炎は発生メカニズムは歯の表面に付着した細菌が数日以内に歯石の元となる石灰化を引き起こります。 その歯石からプラーク(細菌の塊)や歯肉炎が進行すると歯周炎に進行します。 プラーク、歯周ポケットや舌に存在する細菌が食べかすや歯垢やタンパク質や脂肪を分解してあの口臭を発生させます。これが口臭の正体なのです

 口臭は臭いが不快だけではなく歯周病が進行すると歯を支えている歯肉(歯茎)や歯を支えている骨(歯槽骨)を破壊し歯がボロボロ抜け落ち、最終的にはペットの寿命を縮めることになります。

そのために予防は何より必要となってきます。それは人間の毎日の歯磨きと同じです。

犬・猫の口臭を銅イオンで予防

先程、人間の歯磨きと同じと書きましたがそれがペットには至難の業。
向こうは嫌がるし・・賢いものので歯ブラシをもって来ただけで抵抗されます。
そこでお互い楽に予防できるものは無いか考えていたところ・・・・

銅の抗菌作用を思い出しました。

銅イオンはさまざまな菌に殺菌効果を発揮します

  • 銅イオンの微量金属作用には、細菌類を死滅させる性質があります。 日本銅センターでは、銅の殺菌効果を科学的に実証するため、さまざまな実証試験に積極的に取り組んでいます。
  • 菌やウイルスにも殺菌効果
  • O-157に対してすぐれた効果を発揮 / O-157
  • インフルエンザやノロなどのウイルスにも不活化効果 / ウイルス
  • 恐いレジオネラ菌に、銅の殺菌効果 / レジオネラ菌
  • クリプトスポリジウムに対する殺菌効果 / クリプトスポリジウム
  • 環境・生態系を守る銅パワー / カワヒバリガイ

上記にもあるように銅は非常に安全で抗菌作用の高いものです。
しかし銅を水に溶かすときはイオンという形になっています。 これを安全に安定化するのある工夫(特許出願技術)をしました。
それが今回の「お口臭ワン」です。